もも防除歴


散布時期 薬剤名 100L
調合量
散布量
10a
病害虫発生状況 注意事項
1月〜
2月中旬
(発芽前)
石灰硫黄合剤 10倍
又はパルノックスフロアブル 500倍
サントクテン40 5,000倍
10L
200cc
20cc
400L 縮葉病
黒星病(越冬菌)
カイガラ虫(予防)
ナシマルカイガラムシ(サンホーゼ)が多い園は2月中旬までに機械油50倍を散布する。合剤、パルノックスと混用して良いが2度がけは避ける。葡萄、梅の隣接園では薬害が発生する為散布しない。
せん孔細菌の多い園では、4−12ボルドー30倍(3.3kg)を散布する。
3月下旬〜
4月上旬
(開花直前)
バイコラール水 2,000倍
加用アディオン乳剤 2,000倍
サントクテン40 5,000倍
50g
50cc
20cc
400L 果実腐敗病(花ぐされ)アブラムシ・ハマキムシ・モモハモグリガが発生しはじめる
4月中旬
(落花直後)
ベルクートフロアブル 1,000倍
モスピラン水溶剤 2,000倍
100cc
50g
400L アブラムシ・ハマキムシ・ハモグリガが発生する モスピラン水溶剤2,000倍に替えてダントツ水溶剤2,000倍でも良い
せん孔細菌の多い園では、特別散布としてバリダジン液剤(500倍)を7日おきに3度散布する。
4月下旬
(がく割後)
アプロードフロアブル 1,000倍
オンリーワンフロアブル 2,000倍
加用アドマイヤーフロアブル 2,500倍
サントクテン40 5,000倍
100cc
50g
20cc
20cc
500L 黒星病、カイガラ虫、ハモグリガ、シンクイムシ、アブラムシ この時期(5月上旬以降)よりカメムシの発生に注意し、発生が予想される場合アルバリン顆粒水和剤2,000倍を散布する。
5月上旬 イオウフロアブル 500倍
加用カスケード乳剤 2,000倍
200cc
50cc
500L 黒星病、ハマキムシ 1.先にイオウフロアブルを溶かす
2.モモハモグリガの発生が多い場合はモスピラン水溶剤2,000倍を用いる
3.コロマイト乳1,000倍、ピラニカEW2,000倍でもOK
4.せん孔細病の多い園では、マイコシールド水和剤1,500倍(75g)を用いる
ダニ類には、ダニトロンフロアブル1,000倍、またはオサダンフロアブル2,000倍を散布する。 サビダニ防除
5月中旬〜
5月下旬
(幼果期)
ストロビーDF 2,000倍
又は、アミスター10FL 1,000倍
加用アプロードFL 1,000倍
葉面散布剤アクアカル 500倍を使う
50g or
100cc
50g
35cc
500L 黒星病、ハモグリガ、シンクイムシ、カイガラムシ発生、ハマキムシ
6月上旬 早生 中生(袋かけ後) 晩生(袋かけ後)
100cc
50g
600L 灰星病、シンクイムシ、ハマキムシ、ハモグリガが発生する
アンビルFL 1,000倍
加用バリアード 2,000倍
バリアード 2,000倍 バリアード 2,000倍
6月中旬
早生種の
収穫前
ベクルートF 1,000倍
加用アーデント 1,000倍
アンビルFL 1,000倍
加用カスケード乳剤 1,000倍
100cc
50g
600L 灰星病、カメムシ、シンクイムシ、ミカンキイロアザミウマの果実寄生が多くなる ダニ類の発生が多くなる モモハモグリガの発生が多い場合はスピノエースフロアブル4,000倍、又はコテツフロアブル2,000倍を用いる この防除でミカンキイロアザミウマにも効果がある
6月下旬 オンリーワンFL 2,000倍 ベクルートF 1,000倍
加用アーデント 1,000倍
ダーズバン 1,000倍

加用カスケード乳剤 2,000倍
100g
100g
50cc
600L ダニ、ハモグリ、ハマキ、ミカンキイロアザミウマ、灰星病、黒星病、ホモプシス腐敗病 アブラムシの発生が見られる場合、アドマイヤーフロアブル2,000倍加用
除袋後の散布は、薬害回避の為1日おいて行う
ダニ類が多発の場合、ダニトロンF、又はコロマイト乳1,000倍を散布
ウメシロカイガラ、ナシマルカイガラの多発園には、アプロードフロアブル 1,000倍を散布する
10 7月上旬 オンリーワンFL 2,000倍 オンリーワンFL 2,000倍
アーデント 1,000倍
50cc
100g
600L ハモグリ、シンクイ、ハマキ、ミカンキイロアザミウマ、ダニ、灰星病 ナシマルカイガラムシ(サンホーゼ)が多い園はダイアジノン乳剤1,000倍加用
11 9月上旬 スプラサイド水和剤 1,500倍 加用アプロードFL 1,000倍 70g+100cc カイガラムシ、ハモグリガ
12 9月中旬 I.Cボルドー412 30倍(発生の多い場合は、2回散布) せん孔細菌病
12 10月中下旬 トラサイドA乳剤 200倍
サントクテン40 5,000倍
500cc
20g
コスカシバ ボーラット乳剤・マリックス乳剤150倍を用いても良い